アーカイブ

第42回名古屋ミネラルショー

~鉱物・化石・宝石の祭典~

今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
大幅な入場制限をしつつの開催となり、
ご入場には事前予約が必要となります。
お手数をおかけしますが、
予約は名古屋ミネラルショーHPよりお願いいたします。

日時  8月29日(土) 10:00~19:00
    8月30日(日) 10:00~16:30
会場  吹上ホール第1ファッション展示場
入場料 無料
主催  名古屋鉱物同好会
    http://www.nagoyamineral.com/
後援  公益財団法人益富地学会館 日本地学研究会
協力  東栄町観光まちづくり協会

東京国際ミネラルフェア

 The 30th  Anniversary

地球を楽しむ この展示会も30周年を迎えて
今回の特別展は「恐竜学のいま~30年間の進展~」です。

日  時
2017年6月2日(金)~6日(火) 午前10時~午後6時(最終日は午後5時
場  所
小田急第一生命ビル1F・ハイアットリージェンシー東京 スペースセブンイベント会場他
入場料
[5日間通し] 入場時公式ガイドブック付
一般 1,000円 学生・65歳以上700円(中学生以下無料)

毎日来場者プレゼント 2・3・4日先着150名 5・6日先着100名

主  催
東京国際ミネラル協会
http://www.tima.co.jp

 

石ふしぎ大発見展2017大阪ショー

日時   4月29日(土)~5月1日(月)10:00~18:00(最終日16:00)

場所   大阪・天満橋 OMMビル2F〔京阪天満橋駅東出口〕

入場料  無料

主催   公益財団法人益富地学会館 石ふしぎ大発見展実行委員会

http://www.mineralshow.jp

後援   産経新聞社 白川書院 日本地学研究会

特別展示 九州大学の鉱物コレクション

イベント・講演会・鉱物、岩石無料鑑定会・鉱物鑑定検定と盛沢山です。

 

第25回東京ミネラルショー2016

鉱物・化石・隕石・宝石・天然石オリジナルアクセサリーの祭典
~見て、触って、学んで、買って~

日時   12月2日(金)~5日(月) 10:00~18:30(最終日16:00)
場所   池袋・サンシャインシティー文化会館ビル 2F・3F
入場料  (4日間通し)「公式ガイドブック付」 当日券一般800円 学生500円 中学生以下無料
主催   ㈱プラニー商会
各日・来場者先着100名に東京ミネラルショーオリジナル鉱物カレンダープレゼント

http://www.tokyomineralshow.com

ミネラルザワールド in 横浜2014 夏

イベントに参加したお客様が文章を寄せてくださいました。ご本人の許可を得て掲載します。

=========================================

ブラジル産の水晶

ブラジル産の水晶

ミネラルザワールド in 横浜2014 夏

開催場所:産業貿易センタービル1F(山下公園前)
開催日時:2014.7.25〜27 10:00〜18:00
イベント:
 天然石のワイヤーラッピング制作&本真珠の球だし体験、
 宝石研磨&彫刻体験、講習会、合成ダイヤの現状 等

イベントに参加して

 出店件数165店舗。全体的に水晶を主力とした展示会で、ジュエリーが主である。
一般市価より30%〜40%安い値段で販売されていました。
 紹介されたブースで水晶の事について話してみましたが、ジュエリーとしての扱い。工業用電子扱いで話しても隔たりが大きくすれ違う事が大きかった。

 水晶から私達は何を思い浮かべるだろうか。透明な美しい形の水晶の結晶?岩から生え上がった小さな水晶の結晶群?それとも水晶の球体?はんこの材料?水晶の産地として古くから知られている山梨県甲府の土産物屋には、透明な水晶・紫水晶(アメジスト)・紅石英・加工品の珠香炉・仏像等が所狭しと並べられています。
 水晶はダイヤモンド・ルビー・サファイヤなどの様な宝石として価値は無いと思いますが、本日展示販売されている主なもの約60%以上が水晶であるように思われる。また形の良さ、美しさ、透明性の良さ、なんとも言えない品の良さがある。古代ギリシャ人は透明な水晶を氷であると信じ、冷たい水を入れる容器の材料に好んで使用した。ギリシャやローマの遺跡からはカップ・水差し・汲み用のひしゃくなど数多くの水晶精器が出土した。日本では縄文時代の集落跡から水晶製の器が、弥生中期の地層からは水晶の玉をつくる工房跡が発見されている。

 その後、水晶に対しての関心は科学的な研究へと移っていく。19世紀多くの研究の積み重ねはヨーロッパに近代科学の幕開けをもたらす。水晶に圧電効果が発見され水晶振動子の出現となった。それまで工芸用材料であった水晶は工業用材料として大きな転換期を迎えた。初期の水晶振動子は軍需用の無線通信分野でつかわれ、現在ではテレビ・ラジオ・コンピューターから玩具に至るまで、水晶振動子はあらゆるところで活躍している。最近の携帯電話の爆発的な需要も水晶などでは起こりえなかっただろうと思われる。私が水晶の原石を選別始めたのは、昭和30年代後半、東京オリンピックの頃、年に数回ブラジルから3トン前後の100/200gを入荷し形状別・R面の大きい物・r面の大きい物など数種類に分別する作業を行ったことがある。

イ) R面の大きな物 ワイヤー物、特にDTカット等(51°34’ X線の読み×1°50’)100Kc
ロ) r面の大きい物 メタル物、特にATカット(35°20’×線の読2°53’ 35°15’×線の読2° 58’)1Mc〜2Mc
ハ) その他 BTカット CTカット GTカット Xカット Zカット Yカット+1° 10カット

他にも水晶振動子用としての水晶、右水晶、左水晶があり、現在人工水晶では右水晶が主なものである。右水晶とはR面の右下にS面・X面がある物、左水晶とはR面の左下にS面X面がある物に分別される。
X線測定についてX線はカッパーを使用する「ノレルコ製東芝製」 

 +x面 -x面についてはx面を含めそのままエッチングを行い、乾燥したものをピンホールでx面を見ると

以上のような話を現在しても、ジュエリー関係の人には略通じ無く、電子部品の関係の人にも人工水晶の加工が進んでいる事、x線についても自動化が進んでいる為このような事を目にすることは無くなっています。

人口水晶 種が見える

人口水晶 種が見える

 ※ 写真はお客様所持のものです。